保育士資格取得特例措置の特例対象者/北海道・東北・関東・東海・近畿・九州

特例制度の対象者


特例制度の対象者

特例対象者は、幼稚園教諭免許(専修・一種・二種)を持っていて、次の施設において、「3年以上 かつ 4320時間以上」の実務経験がある人です。

実務経験は複数施設における合算でも可能です。
(1)〜(7)の施設一覧を都道府県において公表しています。

(1)幼稚園(特別支援学校幼稚部含む) 保育士 資格 取得 特例制度 講座
(2)認定こども園

(3)保育所

(4)公立の認可外保育施設

(5)へき地保育所

(6)幼稚園併設型認可外保育施設

(7)認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書が交付された認可外保育施設

ただし、(7)は次の施設を除くことに注意してください。
・当該施設を利用する児童の半数以上が一時預かり(入所児童の保護者と日単位又は時間単位で不定期に契約し、保育サービスを提供するもの)による施設
・当該施設を利用する児童の半数以上が22時から翌日7時までの全部又は一部の利用による施設

現在幼稚園などで働いている方だけではなく、
お仕事をされていない方、幼稚園や保育関係のお仕事をされていない方でも、過去に3年以上の勤務経験があれば活用できる制度です。

詳細は、お住まいの都道府県(指定都市、中核市にお住まいの方はそちらに)にお問い合わせください。

東京都の特例対象施設一覧ほか  



ブランクがあっての復職したい方にもお仕事がありますよ。
保育士専門お仕事紹介会社。東証一部上場会社なので安心!

 

 サイトマップ 

HOME

サイト運営者

免責事項

対象者 

Q&A

リンク

資格のとり方

求人

大学(通学)

北海道東北関東|甲信越|東海|北陸|近畿中国四国九州沖縄

大学(通信)

 一覧 

 日本福祉大学
 聖徳大学

大学の比較


 大学の選び方
 通信教育の比較

サイトマップ